ゲイとよく似た言葉でバイというものがありますよね。

ゲイとバイは何が違うのでしょうか。


ゲイは同性愛者のことを指しています。

バイは両性愛者のことを指しているのです。

両性愛とはつまり、性別に捉われることなくどちらの性別も愛せるということです。

つまり女性のことも好きになれるし男性のことも好きになれるのがバイです。

20130620ikuho15

ゲイとバイは混同されることもありますけれども、このように大きな違いがあるのです。
バイの人にとってゲイの人は恋愛対象になりますが、ゲイの人はどうでしょうか。

これはゲイの人がどのようにバイを考えているのかにもよりますし、どのような関係を求めているのかにもよります。

バイを恋愛対象として考えられる人もいれば、そうでない人もいるのです。

ですから自分自身がバイの場合はゲイ向けの出会い系サイトを利用したときなどに、バイであることをしっかり明記しておくべきです。

しっかりと事前に伝えておけば理解してくれる人だけと連絡を取ることが出来るようになるでしょう。

バイを嫌がるゲイの心理としては女性と比べられるのではないだろうかという不安があるようです。

ゲイ自身もゲイであることを認める前に女性とセックスをしたことがある人もいますが、そうではないゲイも多いのです。

その中で、女性のセックスと比較されたくないと考えているゲイもいるのですね。
また真剣な出会いを求めているゲイにとってバイは魅力的でありながら恋におちたくない相手でもあるようなのです。

基本的にバイ、両性愛者の場合は最終的に異性と結婚する方が多いと言われています。

4481678204_4f01bca35a_o

もちろん将来のことは誰にも分かりませんが、両性愛者にはそういった傾向が強いようなのです。

そのため、本気で好きになっても仕方がないとゲイの人はバイの人を受け入れられない場合もあるのです。

しかも異性に好きな人を奪われてしまうというのはゲイとしてもショックが大きい出来事なのですね。

バイの人は自分自身をゲイに近いと考えているようですが、ゲイの人にとってはゲイとバイには大きな違いがあるものなのです。

ですからゲイの人とセックスをする際や真剣に交際する場合はしっかりゲイではなくバイであることを伝えておきましょう。

バイの人はゲイの人より2倍も出会いがあるようなものでもあるので、羨ましがられたりすることもあるかもしれません。

バイの人はゲイの人が抱くそういった不安を、少しでも和らげてあげられるようにしてあげるべきでしょう。

  Casino på nätet och casino spel




真剣なゲイパートナーを求めているなら
>>「ゲイ☆パラ」登録イメージを見てみる